体臭を防ぐデオドラント用品の種類

デオドラント用品は、体臭を防いだり汗を抑えたりするためのエチケットとして愛用している女性は多いでしょう。しかし、「デオドラント用品を使っているのに、効果が実感できない」という女性も多いようです。

デオドラント用品には、さまざまなタイプがあり、それぞれ使い方や特徴があります。また、商品によっても、配合されている成分や効果が違うので、特徴やメリット・デメリットを把握していないと、十分な効果が得られないことがあります。

それでは、女性におすすめのデオドラント用品の特徴や選び方を紹介します。毎日を爽やかに過ごすためのエチケットとして、あなたに合ったデオドラント用品を選んでください。

・スプレータイプ

スプレーを吹きかけることで、広範囲を一度にケアすることができ、ひんやりとした爽快感も得ることができます。わきだけでなく、背中や首元など、気になる部分に使えます。また、肌には直接触れないので、衛生的にも安心なのがメリットです。

スプレータイプは、全身のニオイをすぐにケアしたい時や、汗をかいてリフレッシュしたい時におすすめです。

・シートタイプ

シート状のデオドラント用品で、制汗効果のある液体をウェットティッシュのように染み込ませています。持ち運びに便利で、汗をかいた時に、サッと拭き取るだけでニオイを抑えてくれます。また、1枚ずつ取り出して使えるので、衛生面でも安心です。

シートタイプは、汗やベタつきが気になる時や、運動後に汗をすぐに拭き取りたい時などにおすすめです。

・ロールオンタイプ

ボールのようなローラーが容器の先端に付いており、肌に直接当てて、そのローラーを回転させることで液体を塗り込むデオドラント用品です。わきにしっかりフィットしてムラなく塗ることができ、効果も長く持続します。コンパクトなサイズで、持ち運びにも便利です。

ロールオンタイプは、外出先で手軽にニオイケアしたい時や、長時間ニオイを防ぎたい時などにおすすめです。

・スティックタイプ

固形になったデオドラント剤をスティックのりのようにくり出して、汗やニオイの気になる部分に直接塗り込むデオドラント用品です。ロールオンタイプのように液体を塗るのが苦手な人は、スティックタイプの方が付けやすいでしょう。

スティックタイプは、外出先でニオイが気になりすぐにケアしたい場合や、手を汚さずに塗り直しがしたい時などにおすすめです。

・クリームタイプ

クリーム状でチューブや容器に入ったデオドラント用品です。気になる部分に直接塗り込むことで、クリームが肌に密着します。汗や摩擦でも落ちにくく、効果が長時間持続するのがメリットです。

クリームタイプは、塗り直しがなかなかできない時や、汗をかくことがわかっている日の外出前におすすめです。
SEO対策格安